花札は、安土桃山時代に宣教師が日本に持ち込んだカルタの流れから作られました。

特に賭博で使われるツールとして発展したようです。

当時の物流環境から地方ごとに様々な札が作られ、または、使用目的によっていろいろなスタイルの札が考案されて使われてきました。

それはまさに、日本の一般庶民の文化と、四季折々の情報が織り込まれている、情緒豊かな物であると考えられます。

そんな花札占いで、血液型別の運勢を観て行きましょう。

今回は「B型のための」2017年1月の花札占いです

「B型のための」2017年1月の花札占い

1%e6%9c%88%ef%bd%82
☆総体運:末吉
今月のあなたは、少し協調性に欠けてしまうようです。もともと、この部分では誤解されやすいB型さんですが、それが少し多めに出てしまうようです。殻に閉じこもりたくなるような、そんな出来事に遭遇するかもしれません。
元来、プライドの高いあなたが、このようになってしまうのには、具体的な理由や意味づけがあるのですが、それは本人にしか分からず。周囲の人にとっては、ちょっと理解しがたい面も出てきそうです。
しかしながら、平素のあなたの人柄を知っている人たちによって、これらの事は、助けてもらえることでしょう。(B型さんの多くは、良き理解者をたくさん持っています。)
この「助けてもらえる指数」については、あなたの普段の行い、つまり、人徳次第による事をお忘れなく。普段からの己の心の持ち方や行動が、こういった時に、その助けとなってくれるのです。

☆仕事運:中吉
基本に帰ってみましょう。スタート地点を思い出せますか? 少しばかり、我流が強くなっているようです。
我流が強くなること自体は、決して悪い事ではなく、むしろ、自分のモノにしている、という事では良い事です。ですが、この場合はさにあらず。自分の不得意としている部分を、取りこぼしてきているのかもしれません。
そんな意味でも、基本に帰って今一度、道筋を復習してみてはいかがでしょうか。
こうすることで仕事のクオリティーが上る事になるでしょう。

☆恋愛運:小凶
すでに別れた人・お断りした人が、再びあなたの事を思い出している暗示があります。
ここで、ふとした拍子ででも顔を合わせてしまうと、やけぼっくいに火が付く事も想定されます。
元々、嫌な思いで別れたという経緯のある人はちゃんと思い出してください。ほとんど変わってはいませんよ。良い事は、あまり期待できないでしょう。
現在お付き合いされている人も注意してください。ふとしたことから誤解が生まれやすくなっているようです。
片思い中の人は、今月の告白はしてもされても誤解されやすいでしょう。しっかりと相手に自分の意志を伝えて、誤解されないようにすることは大切です。
できれば今月の告白は避けた方が無難ですが、タイミングってモノがありますので……もし、今がそのタイミングだなと感じたら、しっかりとその思いを相手に伝えてください。

☆注意事項:
焦って行動しない事です。
あなたは、ひとつの目的に向かって、突っ走りやすいと言いますか、目を決して離そうとはしない人なので、その分、周囲が見えづらくなってしまう時もあると思います。集中力という意味において、興味がある事に関しては、抜群の集中力を発揮しますが、それが増し増しになってしまう傾向が見られます。注意してください。くれぐれも、焦って行動に移さない方が、周りが見えて、より良い結果が出せる事となるでしょう。

☆ラッキーポイント・ラッキーアイテム
川(川辺・川岸・土手・キャンプ場等)・滝・流れのある場所・ツバメなど鳥に関するもの

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【花札占い無料モニター募集中!】
「うめざわみき・恋の花札占い」として占いコラムをスタートさせます。
花札を用いて恋の悩みや行方を占っていくコーナーですが、匿名掲載可能な占って欲しいユーザーさんを募集しています。
匿名で無料診断して欲しい方は、占って欲しい恋の悩みを書き添えて、こちらのフェイスブックからお申込み下さい。
うめざわみきフェイスブック



WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
【募集】 あなたのお悩み、お寄せください。花札に聞いてみてください。 思わぬ発想の転換があるかも...