12月も半ばになってきました。いよいよ2016年も終わりに差しかかってきています。

今年1年を振り返って、皆さんはどんな年でしたか?

今回は2017年前半の全体運勢を、潜在意識で見通すボイジャータロットで見ていきましょう。
426c5dad4a00d342bc7ec477178d9b41

2016年はこんな年でした

2016年の今年は、ボイジャータロットでは「9 隠者」、完成、結びを表すカードでした。

IX Hermi(隠者)

arcana09
精神性や物質的には実りがあったと同時に、手放すことを迫られたり、隠していた事が表に出てきた一年でもありました。

築地移転問題や不倫報道などがそうですね。

では来年2017年はどんな年になるのでしょうか??

それは「Fortune year」です!

X Fortune (運命の輪)

arcana10
ボイジャータロットの運命の輪は、ステージアップや豊かさの循環を表しています。

世の中の流れとして、新しいステージへとシフトしていき、従来のやり方や概念では通用しなくなっていきます。今までと同じ事をしていてはダメですよ!

私達は今までの経験を大切にし、すでに訪れている新しいステージへと進んでいきます。

より大きく運命の輪をまわしたいなら、ハイリスクハイリターン、リスクがあっても挑戦するといった勇気を試されることもあるかも!?

では、1~6月までの来年前半の流れをみてみましょう。

テーマ・・・「恐れ」Seven of Cups

cups07
1月 欲望をコントロールする

2月 他者との協力を得て相乗効果が期待できる

3月 ちょっと一息……ブレイクタイム

4月 ペースダウン、停滞気味

5月 過去の刈り取り、カルマ解消

6月 アイデアマン登場!

まずはテーマが恐れって、思いっきりネガティブじゃない!? と思った方は多いのではないでしょうか。

私達は新チャレンジをする時に、今までの経験から物事をはかりますよね。

何か新しい事をしようとする時に、この恐れはやってきます。

「前例がないから……」「今まで通りの方が楽だし……」と思っていませんか?

「Foturn year」では、今までと同じ事をしていたら通用しない、と言ってますよ!

平穏は安心感がありますが、それ以上のものは生まれません。

恐れる事はありません。進んでいきましょう!

大きくエネルギーが動くのは、1月と5月。注意したいのは4月、バランスを崩しやすい時ですね。

2017年前半、より良い流れに乗る為のアドバイスは

Player Child of worlds

worlds12
子供心、遊び心を忘れずに!

人生を遊ぶように楽しんでください。

「辛い労働に耐えて報酬をもらえる」、とか、「生活のために何かをあきらめる」とか

もうそんな苦行は必要なくなっていきます。

自分が好きなことをやって対価をもらう、ワクワクする事を選ぶ、といったことが当たり前になっていくのです。

それが運命の輪をまわしていくことなんですね。

どうですか? ちょっと楽しくなってきませんか?

ただ毎日ルーティーンをこなすだけじゃなく、意識的に過ごすだけで今が変わっていきます。

それをみていくツールの一つとして、タロットカードがあります。

占いではなく、未来を創っていくのです。

【Makiko個人セッションでそれぞれの2017年の運勢もみています】
詳細はこちらへ



WRITTEN BY Makiko

Makiko
ボイジャータロット 国際認定リーダー Makiko Kihara 東京都在住。 201...