★占い好きのためのメルマガ! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!

今月のときめき風水~あなたの運勢と開運方位・2019年12月師走(12月7日~1月5日)~

 

 

皆さま、ごきげんよう! 風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。

2月4日に立春を迎え、変化と激動の2019年もいよいよ締めくくりの月となりました。令和最初の12月、皆さんいかがお過ごしですか?

 

カレンダーでは毎月1日が月の始まりですが、太陰暦をもとにする風水では、12月7日から1月5日まで。二十四節季では「大雪」「冬至」という、冬の醍醐味を感じさせるキーワードです。そんな今月のあなたの運をもっとときめかせる、2019年12月の運勢と開運方位をお届けします。

出典: Pixabay

2019年12月師走(12月7日~1月5日)・丙子(ひのえね)・一白水星の月

 

【先月の振り返り】

11月は地道でマイペースな「二黒土星」の月でした。ちょうど10ヶ月前、立春から始まる2月が二黒土星の月でした。ちょうどそこから2019年八白土星の運気が活性化してきましたが、冬の訪れを告げる立冬を過ぎると八白土星から2020年の七赤金星の運気が動きだします。「マイペース」「地道」「足下を固める」を行動指針に、1年を通して変化してきた運気を11月は生活や日常に落とし込み、消化して自分自身の糧としてください。

 

また、11月は2020年最初の運気のピークとなる2020年3月までの行動を決めると吉。何事も先取りすることで新しい運気を引き入れるといった考え方からすれば、今月は12月の前倒しで断捨離や大掃除をしたり、1年のお礼参りと来年の気持ちを新たに神社参拝がオススメの開運行動です。走っても歩いても、地球のスピードは同じ。まずは自分の原点や足下から始めてみてください。12月6日までは11月ですので、マイペースで行きましょう。

 

 

【今月の全体運】

そんな地道でマイペースな「二黒土星」11月が終わると、12月はじっくりと自分に向き合い、心身ともに自分を癒やす「一白水星」の月となります。今月は皆さんの内面、特に「悩み」「秘密」「癒やし」など、『心の浄化』や『心境の変化』に働きかける出来事が多くなることでしょう。一白水星が回座する時期は誰もが淋しさや悩みを感じやすくなりますので、自然と人とのつながりを求めます。時と場合によってはそれが男女の気持ち、結びつきにつながり、深い愛情や肉体関係へと発展する場合も。近くて遠きは男女の縁、という言葉もあります。身近な関係をぜひ見つめ直してみて下さい。

 

また、今月は特に「冬至」という最大の暦イベントがあります。夏至から陰に転じた日の光が、この日を境に陽に変化していくのです。そこから2020年の七赤金星のエネルギーはさらに発現しはじめ、2月4日の立春月まで刻一刻と変化していきます。

 

方位の効果が高まる日(開運日)は12/11(水)、20(金)、29(日)。他にも12/16(月)&17(火)、28(土)&29(日)の一粒万倍日は新しいことを始めると万倍にもなり、よい日と言われております。

 

開運日をはさむ前後1~2日は、近場でも日帰りでも一泊二日でもいいので、ぜひ開運方位に行ってみてください。方位の効果はまずあなたの心を変化させ、次に行動の変化を生み出します。


出典: Pixabay

【九星別:今月のあなたの運勢と開運方位】

 

開運方位は九星それぞれありますので、これからご紹介する九星別の運勢を参考にしてください。

※あなたの生まれ年から九星を知りたい場合はこちら

 

<一白水星>

啓蟄を過ぎたら運気もゆったりムード。今月は流れに身をまかせてみると◎。周囲から助けられることが多くなるので、感謝が開運ポイント。

  • 開運方位:東北、西南
  • アイテム:巻き寿司キット
  • フード:チーズフォンデュ

 

<二黒土星>

自分の中の目標や夢が明確になり、積極的になれる運気。年度末の評価次第で昇進や、ステージアップする人も。吉方位の神社仏閣に参拝がおすすめ。

  • 開運方位:東、西南
  • アイテム:お守り
  • フード:フレンチ

 

<三碧木星>

嬉しい出来事に恵まれる月。送別会では感謝と笑顔で送り、メッセージをシェアすることで輪が広がり、何十倍ものパワーに育ってあなたに戻ってくる予感。お金の使いすぎには要注意。

  • 開運方位:東北
  • アイテム:ベネチアングラス
  • フード:チキンステーキ

 

<四緑木星>

にわかに周囲に変化の波が。異動や転職、キャリアチェンジをする人もいることでしょう。決断に迷ったら、未来の自分にとって良いかどうかで決めましょう。運はいつでもあなたの味方です。

  • 開運方位:なし(無いときは模様替え、断捨離がオススメ)
  • アイテム:ブラウンの長財布
  • フード:ホワイトチョコ

 

<五黄土星>

直観力や判断力が冴える運気。カラフルな色を身にまといセンスアップを心がけて。パーティや交流会など積極的に足を運ぶことで、あなたにとって必要な人や運気アップのヒントがもらえます。

  • 開運方位:東、西南、西北
  • アイテム: ジュエリー
  • フード:SNS映えするスイーツ

 

<六白金星>

セルフメンテナンスがオススメの運気。啓蟄を過ぎたら体も春モードに。お風呂や鍋などで体を温め、老廃物のデトックスを心がけて吉。

  • 開運方位:東、西南、西北
  • アイテム:ミネラルバスソルト
  • フード: 日本酒(酒粕もオススメ)

 

<七赤金星>

ゆっくりと運気も動き始める時。これまでの積み重ねてきたこと、身近な人との会話にヒントが。じっくりと関わり準備をしましょう。答えはあなたのすぐ近くにあります。

  • 開運方位:東、西北
  • アイテム: 和食器フード:あんみつなどの甘味

 

<八白土星>

陽の長さに比例して、あなたの運気が朝日のように動きだします。朝、起きたら朝日を浴びて深呼吸を。朝5分のストレッチがオススメです。

  • 開運方位:西南、西北
  • アイテム: スマホ
  • フード:ちらし寿司

 

<九紫火星>

早春らしいフレッシュな運気。ご縁が広がる時期なので自分の気持ちを素直に表現すると吉。あなたの前向きさに共感してくれる人が数多く現れ、ファンになってくれます。

  • 開運方位:東北、東
  • アイテム: 春色のネクタイやスカーフ
  • フード:フルーツティ

 

 

風水をライフスタイルに取り入れることで、あなたの人生はもっとときめきます。

2019年もますます開運! おめでとうございます!!

 

 

風水心理カウンセラー:楠木あさ美

WRITTEN BY 楠木 あさ美

楠木 あさ美
開運ライター/財)風水心理カウンセリング協会・本講特別講師・風水心理カウンセラー。 東洋大学文...