★大地未来・星座別ラッキースポット&カラーが読める! メルマガ無料登録はこちら!

 

11月8日木星が蠍座から射手座に移動し、さらに続いて22日には太陽も射手座に入りました。射手座木星のエネルギーがどんどん拡大されつつある今日この頃ですが、そのパワーは今月12月7日射手座新月で、さらに強まりを見せるでしょう。
新月とは物事の計画を立てたり、スタートをしたりするのにふさわしいタイミングです。
2018年最後の新月となる「射手座新月」に、射手座の持つ楽観的で明るいエネルギーを受け取ってみませんか? 「新月の願い事」を書いたり、アファメーションを唱えたりする事で、あなたのエネルギーがより活性化するでしょう。
それでは「射手座新月」にふさわしい願い事や、アファメーションについてご紹介します。

 

「射手座新月」に願うとよい内容


出典:Pixabay

「射手座新月」に願うとよい内容とは、語学・哲学・法律などを始めとする専門的分野の習得、海外留学、人生の冒険、探求などに関連したものです。

さらに物事の明るい面を見る事ができる「射手座新月」には、自分に自由を与えられるタイミングでもあると言えるでしょう。自分自身の事よりも、家族や周囲を優先させてしまいがちな方、なかなか自分に自由を与えられない方は、ぜひ自分自身にさまざまな許可を与える願い事やアファメーションなどに取り組んでみましょう。

「射手座新月」は自分の可能性を拡大させ、理想的な未来へと一歩踏み出す勇気を与えてくれますよ。

例えばそれが恋愛に対するものなら……

・相手の価値観に縛られる事なく、自由な形での恋愛を楽しみたい
・恋のハンターとなり、自分から相手に積極的にアプローチできるようになりたい etc.

趣味や習い事、学びに関するものなら……

・視野を広げ、より向上心をもって楽しめる趣味を見つけたい
・知的好奇心を満たし、ワクワクするような学びを体験したい
・将来の夢のために、語学の習得を目指したい
・これまで習得してきたものを、今後は教える立場になりたい etc.

仕事や人間関係に関するものなら……

・どんな分野の仕事にも前向きさと積極さを持って取り組みたい
・どのような立場の人ともオープンマインドで接し、よりよい環境を築きたい etc.

新月の願い事もアファメーションも上記のような内容が最適でしょう。
それでは次に具体的に「新月の願い事」の書き方とアファメーションの作り方についてお伝えします。


出典:無料素材画像 写真AC



☆「新月の願い事」の書き方

白い紙とペンを用意しましょう。そして新月に入った後8時間以内に願い事を書いてください。(願い事の内容は自分自身の事、そして書き方は現在進行形、あるいは完了形がよいでしょう)

例えば「私は相手の価値観に縛られる事なく、自由な形での恋愛を楽しんでいます」という形で10個くらい書いてみましょう。

※射手座の新月の願い事が叶えられるのは来年2019年の6月17日「射手座満月」です。それまでに願い事を書いて紙を保管しておき、どのくらい叶ったのかを確認してみるとよいでしょう。

 

☆アファメーションの作り方&唱え方

アファメーションとは「肯定的な宣言」です。毎日決まったものを繰り返し唱える事で、その願いが潜在意識に届き、叶いやすくなります。肯定文を唱える事で、その波動を身に付ける事ができるという点では、セルフイメージを上げる、感情や思考のブロックを外す事などにもつながるでしょう。作り方は「新月の願い事」と同様、肯定文で現在進行形するのがポイントです。

手帳にアファメーションを書いて時間のある時に読む、実際に唱えるなどをしてみましょう。すぐに覚えられる内容のものなら、鏡に写った自分を見つめながら唱えると効果的ですよ。

 

★メルマガ限定占いが読める! 「ウラスピナビメルマガ」無料登録はこちらから!



スピリチュアルライター:MANA-MANA真由美

WRITTEN BY MANA-MANA 真由美

MANA-MANA 真由美
ヒーリングサロン&スクール MANA-MANA代表。 明石の海の側のサロンで、マナカードリーディン...