★無料会員だけが読める! ウラスピナビ的新月の過ごし方のメルマガ登録はこちら!

皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いが強く出たり弱かったりするので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

 

 

【全体的な星の流れ】


出典:無料素材画像 写真AC

11月1日 逆行中の金星が天秤座に戻る(12月3日に再び蠍座入り)

11月7日 逆行中の天王星が牡羊座に戻る(来年の3月6日に再び牡牛座入り)

11月8日 新月、木星が射手座入り

11月中旬頃 金星とスピカが接近

11月16日 火星が魚座入り、金星逆行終了

11月17日 水星逆行開始(12月7日から順行)

11月22日 太陽が射手座入り

11月23日 満月

11月25日 海王星逆行終了

11月26日 太陽が木星と合

11月27日 太陽が逆行中の水星と合

(12月1日から逆行中の水星が蠍座に戻る)

 

この11月8日からいよいよ木星が射手座入り。木星はひとつの星座を約1年運行し、毎年星座を移動していきます。木星は射手座がホームグラウンドであり、最も本領発揮できる場所。最大のラッキースターともいわれる拡大と発展の星は、今後1年間皆さんのどんな運勢を拡げてくれるのか、動向が楽しみですね。

今月は他にも、初日から金星が天秤座(金星のホームグラウンド)に逆行で戻り恒星スピカと重なったり、火星の星座移動や水星逆行開始といった天空のイベントが目白押しです。

ここには書いていませんが流星群などもあるようですので、余裕のある時はぜひ夜空を見上げてくださいね。

【西洋占星術】太陽星座別 2018年 11月の運勢


出典:無料素材画像 写真AC

【牡羊座】

上旬は人との深いつながりに目を向けるのが吉。有形無形問わず、お互いに提供しあえる何かをしっかり大切にしましょう。中旬からは向上心がムクムク湧いてきます。最高最善の自分を目指して、高くジャンプする1年間の開始です。今までやりたかったけれど二の足を踏んでいた事を思い切って始めましょう。それでいて中旬頃から疲れを感じる事も多そう。状況が許せばプチ引きこもりをしてみたり、隠れ家サロンの癒しで心身を整えつつ進むのがおすすめです。

 

【牡牛座】

パートナーシップの絆を確認し、それを更に深めていく事が今後のテーマになりそうです。自分の能力のどこを発揮したら大切な人の役に立てるでしょうか?健康的な美を追求するのもいいですし、管理能力を鍛えるのもいいでしょう。必要なら自分の損得を超えて、相手のために力を差し出す。そんな思いや行動が、後々自分自身の発展に繋がってくるようです。自分の小さい枠におさまるのはやめて、大きな世界に乗り出してみましょう。あなたを導いてくれる何かに出会えるはずです。

 

【双子座】

仕事やお役目を一所懸命にこなしている姿を、誰かが認めてくれるかもしれません。中旬以降、パートナー運が向上。仕事上のパートナーやプライベートのパートナーなど、いろいろな場面で一対一の人間関係が充実します。積極的な婚活も功を奏する予感です。忙しくても隙間を見つけて、パーティーやレジャーにでかけましょう。楽しい気持ちが楽しい現実を生み出します。中旬以降は言葉の行き違いや連絡ミスに注意。時間と気持ちのゆとりを持って日々を送りましょう。

 

【蟹座】

楽しい事で盛り上がっていた気持ちが、建設的な方向へ。世の中の役に立ちたくなってきそうです。自分の才能を活かす道をあれこれ考えてみましょう。中旬以降は高い目標に向かう向上心が強くなるでしょう。高度な学問や資格取得を目指すのもおすすめです。健康状態も良好ですが、自分のペースに人を巻き込まないように注意が必要。書類や文書を扱う事柄でのうっかりミスに要注意。何事も一息入れて確認する、落ち着いた行動が安心感を持たれます。

 

【獅子座】

自分の立ち位置を確認したり、足場固めをしていた場所から飛び出すタイミングです。恋愛や情熱、創造性のステージが始まりました。あなたが最も楽しめることは何ですか?最高の遊び、娯楽を追求していくスタートが切れるでしょう。前半はまだ他者からの圧力や要求を感じるかもしれませんが、後半に入ると気にならなくなります。マイペースにひたすらに、自分ですべきと思った業務をこなしながら、楽しさを主軸に置いて行動してください。

 

【乙女座】

好奇心でキョロキョロしていた時期が過ぎつつあり、足場を固めるタイミングです。あちこち動いて情報収集したら、次はそれを実践、実行、熟成する方向に進みましょう。外に向いていた気持ちを内側に戻して、家でできる事や、家族とわかちあえる事、地域貢献などにベクトルを向けてみて。そこから生まれてくるのは新たな自信です。中旬から忘れ物&うっかり注意報発令。特に自宅内で行方不明になるものが増えそうです。こまめな確認を心がけましょう。


【天秤座】

一度失ったと思ったものが帰って来そうです。そのタイミングを逃さなないよう自分に素直になって遠慮なく掴み取りましょう。経済的な分野から知的な分野へ関心が移り、あなたの元にいろいろな話題・情報・キーワードが集まって来ます。それを上手に活用できれば今後の発展につながります。活力もアップしますが、油断してオーバーワークになりがち。気をつけたいのは誤情報。職場の人の話を鵜呑みにしたり、噂話はよく確認する必要がありそうです。

 

【蠍座】

お誕生月おめでとうございます。今までの一年間、あなたの本質が豊かになるような時期を過ごしてきました。今後はその余波で経済的・物質的な豊かさを実現していく局面に入ります。自分自身で価値を生み出し、循環させていく能力を手にしているので、遠慮せずに欲していくのが正解です。今季は別の意味で、一度得たものを手放したり元のところに戻す可能性がありますが、それは更に熟成されて戻って来るための準備だと捉えてください。過去を振り返る事で未来をより良くできるのです。

 

【射手座】

下旬はお誕生月ですね。そして約1年間続く発展期がいよいよやってきます。初旬は徐々に気持ちが盛り上がり、様々な予感を感じることでしょう。中旬あたりから始動なのですが、気が大きくなりそそっかしくなる可能性が高く、それでいてミスをしても笑って許してもらえる事がほとんどです。ユーモアのセンスから磨いておくと良さそうですね。とにかく自分が行きたいところ、やりたい事への遠慮は禁物です。多少の回り道や調整を面倒がらなければ大抵のことは上手くいくでしょう。

 

【山羊座】

質実剛健、着実な運気が続いていますが、今月から少し流れに変化が起こりそうです。気持ちが内向きになり、表舞台よりも裏舞台を充実させたくなるでしょう。以前手をつけたけれどそのままになっていた模様替えや住まいの改造に着手したくなるかもしれません。また一人静かに過ごすリトリートを求めたくなる事もありそうです。物理的・精神的、両面において、溜め込んだ不要なものを再確認して、整理整頓するのには最適な星回りです。

 

【水瓶座】

仕事の忙しさがひと段落して、今後は志を同じくする仲間や友人たちと盛り上がれる運気です。ふと思い出した古い知り合いとの縁が再燃する可能性もあり、お互いの足跡から学び合うことが多いでしょう。住所録や古い手紙の整理をするのもおすすめです。また前半はエネルギーが強いので、積極的に体を動かすのも良く、健康管理がしやすいようです。後半は経済面で瞬発的な動きが出てくるので、不用品や在庫品の整理で収入アップも望めるかもしれません。

 

【魚座】

今まで頑張ってきたあなたなら、今後はそれが認められたり、培ってきた実力が発揮できる機会が訪れそうです。今月はまだ序章につきステップの途中で引き返したくなるかもしれませんが、早速忙しくなってくる人もいるはず。自分の枠を超えて社会貢献につながるチャンスなので上手に引き受けたいところです。まずは人から頼まれた事を断らずにやる事。それと、先走りしすぎないで用心深く進む事です。常に後ろを振り返ることで、運気の取りこぼしが少なくなります。

★無料会員だけが読める! ウラスピナビ的新月の過ごし方のメルマガ登録はこちら!



西洋占星術師:ホシハルカ

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...