Ⅺ正義において、中庸に生きる意味の確認をしました。

今度は、自分というものに直接的にフォーカスするのではなく、他のモノにフォーカスする事による意味を学びます。

この吊られた男は試練や受難を示していますが、その試練は耐えることで乗り越えられると知っています。

だから彼は、この苦しみを越えて悟りに到達し、恍惚の微笑みを浮かべているのです。

自らを動けない状態に置く菩薩 Ⅻ THE HANGED MAN 吊し人

220px-rws_tarot_12_hanged_man

吊し人(吊られた男)のカードは、自分という概念を二の次にするという事を象徴しています。

具体的には、「自分」というモノよりも先に、他のモノを優先させます。自己犠牲や献身の精神を表しています。

また、身動きのできない状態も示していますし、そのままの状態を受け入れているところ、という解釈も成り立つでしょう。

吊し人のモデルは、北欧神話の主神、オーディンであると言われています。オーディンは、戦争と死と、そして詩文の神でもあります。

オーディンはルーン文字の秘密を得るために、グングニル(槍)に突き刺されたまま、ユグドラシルの木で首を吊りました。9日9夜、自分を最高神オーディンに捧げた、つまり自分自身に捧げたのです。この時は縄が切れて助かりました。

この時のオーディンを描いたものが、Ⅻ吊し人の絵柄となったそうです。

吊し人は吊されてはいるのですが、頭の上に光輪が輝いています。これは、彼の霊性の高さを物語っています。オーディンは神ですから。

自分の事ではなく、他の人や物の事を優先させる、その献身的な姿勢は、菩薩様のようにも見えます。これは、菩薩様のご利益そのものを意図しているカードとも言えるでしょう。

【カードの意味】

☆正位置 人に尽し、無償の愛を与える。与えられた試練を黙って受けいれる。

[恋愛・結婚] 愛の試練・自己犠牲の愛・献身的に尽くす・耐える存在(表には出さない恋愛)・妊娠中絶
[学業・仕事] 試練の時・すぐに効果や結果は出ない・奉仕的な仕事をして吉
霊媒師・占い師・飲食業・畜産業・漁業・ペット関連の仕事・船員・看護師・介護士・福祉関係の仕事等、良い。
[身体] 根気よく治療することで治る
足元に注意・妊娠期間中は常に注意が必要・自殺
[遊び] 遊ぶというよりは奉仕作業になる
[財] 貯金・財畜

☆逆位置 与えられた試練から逃れて、楽な道を選ぶ。

[恋愛・結婚] 報われない恋や恋愛関係・実る見込みのない恋・何も期待できない片思い・不平不満がつのるだけ
[学業・仕事] 努力しても報われない成績や業績・絶不調・嫌な役回りをさせられる・主張するとたたかれる
[身体] 気弱からくる病(自分で病を作り出している)・無理は禁物
[遊び] 神経とお金を使うだけ
[財] 無一文

【星占いとの関連キーワード】

うお座・てんびん座・海王星・月・土星
鋭敏・不鮮明・不安定・不注意・虚偽・心霊現象・海浜・入り江
ダークブルー・シルバーホワイト

参考文献:「タロット占い」 アレクサンドリア木星王著 
      西東社 「タロット占い入門」 葵和歌著 新星出版



WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
【募集】 あなたのお悩み、お寄せください。花札に聞いてみてください。 思わぬ発想の転換があるかも...