★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

【十二支別花札占い】夏の健康を願って。土用丑の日にオススメの「う」の食材


photo by うめざわみき

【子】「う」の付く食べ物:梅干し

梅干しは単なる保存食というよりも、薬の範疇(はんちゅう)に入れたいほどの万能食品です。夏バテ防止は、梅干しときれいなお水で万全です。

【丑】「う」の付く食べ物:うどん

冷房の効いたお部屋で熱々のおうどんも良し、氷で締めてさっぱりいただくおうどんも格別です。長いものはご縁の象徴。ツルっと行きましょう。

【寅】 「う」の付く食べ物:ウインナー

お弁当の定番のウインナーです。食品添加物まみれのものが多いウインナーですが、皆が大好きな食べ物のひとつと言えるでしょう。素材を良く選んでみてください。

【卯】 「う」の付く食べ物:ウイスキー

アルコールの効果でリラックスし、アロマの効果で癒されてください。ウイスキーの芳醇な香りはアロマ効果が期待されます。

【辰】 「う」の付く食べ物:牛(牛肉)

言わずと知れた牛肉です。お肉を食べて、もりもり力をつけてください。

【巳】 「う」の付く食べ物:ウコン

肝臓に良いとされる香辛料で、カレーの黄色い色がこれです。ターメリックの事です。スパイシーなカレーは夏の定番ですね。


出典:無料素材画像 写真AC





【午】 「う」の付く食べ物:うなぎ

夏の土用の丑の日の定番は、なんといってもうなぎです。うなぎを食べて滋養をつけましょう。皆に愛される開運フードの王道でしょう。

【未】 「う」の付く食べ物:うり

うりの成分の半分以上は水です。ですので、低カロリーで、そしてアンチエイジングと高血圧に効果が期待されます。うりの形は、この時期の未年さんの開運の象徴でもあります。

【申】 「う」の付く食べ物:うずら豆

うずら豆は皮膚系の維持に良く、免疫力アップに良いそうです。その楕円形の形は、土用の頃の申年さんの開運グッズにもなります。

【酉】 「う」の付く食べ物:う巻き

こちらはうなぎを使ったアレンジ料理。うなぎにあやかればそれはもう、開運フードのひとつでしょう。

【戍】 「う」の付く食べ物:卯の花

卯の花は大豆から豆腐を作った過程で出る、大豆から豆乳を絞った残りです。残り物とは言え栄養豊富。残り物には福がある、そのものです。

【亥】 「う」の付く食べ物:うに

ウニのとげは一旦刺さってしまうと、皮膚の中で崩れてしまってなかなかとり切れません。それでも食べたいおいしい素材。新鮮なものをどうぞ。

是非、ご自分の干支を意識してみてください。
「う」の付く食べ物を体に取り込んで、開運しましょう。

ありがとうございました!





★新月・満月前日に配信! ウラスピナビ旬の占いスピリチュアルな情報のメルマガ無料会員登録はこちら!

花札鑑定師:うめざわみき

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
【無料花札鑑定の希望者募集いたします!】 あなたの抱える様々なお悩み、花札さんに聞いてみませんか?...