★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

■旅行線がある人は旅行好きな人?世界進出する人?


出典:花岡正人

「旅行線」は、上図のように、生命線の真ん中から、手首の方の末端にかけての位置から枝分かれしている線のことを言います。
本来は、生命線と同等または、分岐しているように観えるくっきりとした線が対象で、細い線や短い線は、支線や補助線として別の意味となりますが、あまり気にせず見ていただき、太くてはっきり出ていて長い旅行線程、意味が強く出やすいと考えていただければOKです。

本来の意味は「居住地を変えていく人に現れやすい線」で、上図のように「月丘」と言われる手首上の小指側の盛上がりもしくは、その方向に向かって旅行線は出ます。
「月丘」は、感受性や創造性、愛情などを示す場所で、家庭や自分の生命力を示す生命線から、分岐して月丘に向かう線ですので、本来の家庭、住家とは別の感受性や創造力を司るものへも移るという意味となり、単純に「旅行」と結び付けた呼び名となったものと思われます。
ですので、近年、旅行が簡単に出来るようになった時代では、あまり旅行と結び付けるのは合わないことも多くなったので、もう少し大きな意味として、「海外進出」や「海外移住」と考える見方も増えてきました。

もちろん、感受性や創造性を活かす、家庭、体調の変化として「留学」や海外に限らず「転勤」「引越し」「転職」の多い人にも現れやすく、居住地を変えても対応しやすい人や、「環境を変えることが好きな人」、「新しいことに取り組んでいく人」などにも旅行線は出てきます。





■線の長さや方向、状態で意味も変わってきます

旅行線は、先にお伝えしたように、太くて長くてしっかりした線ほど、意味が強くなると説明しましたが、方向や長さにより意味も変わってきます。

●転勤や引越し、旅行などの距離や期間と旅行線の長さ、太さは比例しやすい

長い旅行線は海外進出・赴任や移住など距離や期間の長さとして現れやすく、短い線は国内旅行や、小さな転勤や居住地移動などとなりやすいです。
これは、月丘の意味となる「感受性や創造性」として月丘を長い旅行線が横切るほどその意味が強くなるという意味で「今の環境(日本)では、私の豊かな感性は収まらない!」というようなイメージで新しい刺激を求めていきやすい気質のようなものでもあります。

そして、線の勢いは意欲の現われにもなりやすいので、望む移動であれば、濃く太く現われ、望まない転勤や移住などは、線が薄くなったり、よれたり、切れたりしてきます。

●旅行好きな人、転勤の多い人、引越しの多い人は、旅行線の末端を観てください

移動することが多い人は、旅行線が出ている可能性が高いですが、旅行線の末端に問題がないかを確かめるのもトラブルを避けたり、開運に繋げたりする意味があります。
上図のように、旅行線の先端が×や島(〇)の場合はケガや事故、トラブルにお気を付けください。
また、小さな枝分かれや♯紋がある場合、細かい雑線で横切られている場合などは、大きな問題にはならないですが、その元になる障害は出やすいので、充分に用心していただきたいと思います。その行動により、転じて開運となりやすいです。

●旅行線への枝分かれの始まり地点は、生命線の流年法で時期を観れます

旅行線は元々、生命線の末端の方に出やすく、この手首に近い位置は「家庭運」を示すので、居住地や大きな移動など生活に関わる意味として使われやすいのですが、目安としては、生命線の流年法を使って、何歳くらいにその移動があるのかを観ることができます。
参考ウラスピナビ記事:「生命線が短いと短命ですか? 寿命と流年法」

ただし、実際の旅行線は、生命線の下の方で出ることがほとんどで、60歳以降などの年齢に相当してしまうことになるので、あまり当てにはなりません。
印象として、生命線の上の方から(手の平の中央くらいから)出るほど、若い時期より移動することが起きやすいと考える程度の解釈が当たはまりそうです。

■左手には旅行線があるけど、右手にはない場合の見方は?

左手は本来の資質、右手を現状未来の自分で作ってきた運勢とする今の主流の見方の場合でも、右脳左脳の領域として左手は感受性や感情として、右手は、現実的な思考として考えた場合でも当てはまりますが、左手の旅行線は、居住地を変えるのが好きだったり、環境を変えて楽しめる人に出やすく、気持ちとしての現われで、右手は実際の環境下で、移動していく状況を作っているのか、作っていけそうなのかという今の自分の状況での可能性を示唆しているものです。

これらの情報を自分の旅行線に当てはめて、今後の行動や移動に活かしていければ、開運や体質・気持ちのリフレッシュ、リスタートに繋がり、よりよい成功へと導いてくれるものとなります。
あなたの旅行線は、どうなっていますか?





★新月・満月前日に配信! ウラスピナビ旬の占いスピリチュアルな情報のメルマガ無料会員登録はこちら!

★手相セラピスト:花岡正人

WRITTEN BY 花岡正人

花岡正人
★手相セラピスト 花岡正人のウラスピナビ手相記事一覧は、 http://uraspi.com/au...