生きていく上で、実生活における統率者は、前回紹介した「Ⅳ皇帝」でした。次は、精神面の統率者の登場です。

法王のカードは、神の知恵と恵みを、広く人々に伝え教えるカードです。生と死、光と闇、善と悪など、比較することで分かりやすい助言を行い、人々を真の幸せへと導きます。

人間界における精神世界の統率者・法王「Ⅴ THE HIEROPHANT 法王」

tarot_05-1

神は、常に人々や地上のモノの幸せのために在り、人々はその神の意図に耳を傾ける……このことにより、神の愛と人々の感謝の念との相乗効果が高まり、より幸せな世界が広がってゆく事でしょう。

このカードは、「Ⅱ女司祭長」の意味するところの、神の秘儀を学び守るカードと対をなし、表立っての指導と忠告を表すカードです。

そして、さらに、「Ⅳ皇帝」が現実世界を統率する存在であるのに対し、この法王は精神世界の統率を担当しています。

何をするにもゆとりを持って、落ちついて考える事は、あなたに広がりと更なる気づきをもたらしてくれることでしょう。

そして、あなたが幸せを求める気持ちや向上心があるのであれば、年上の知恵者やその道のプロと、そして神にアドバイスをもらってください。

このカードは、心の平和を考えるという意図を持ったカードなのです。

【カードの意味】

☆正位置 どのような事でも包み込んでくれる大きな心を持ち、そして援助の手を差し伸べてくれる、温かい主導者。

[恋愛・結婚] 心落ち着く愛と結婚・長続きする幸せな恋・信頼できる恋人やパートナー・誠実な恋人やパートナー・見合い結婚・養子縁組・兄弟の契り・結婚を前提としたお付き合い
[学業・仕事] 良き仲間と学ぶことで学力が向上する・良き仲間と協力し合えることで業績が上がる・目上の人の話しを聞く事で良い方向に向かう・頼れるメンターに恵まれる・奉仕的な仕事やボランティア活動することで運が上がる
奉仕的な仕事・福祉関係・医療関係・宗教家・貿易商・出版関係等、良い。
[身体] メンターがいると良い
肝臓・脳下垂体・のどとその周辺に注意
[遊び] 緑の多い場所が良い・神社仏閣に足を運ぶと良い・お墓参りも大切
[財] 堅実な管理をすることで良い・いざという時には支援が来る

☆逆位置 実の無い虚栄の存在。頭が固く、意地っ張りであるため、視野が欠落している状態。

[恋愛・結婚] 年長者や親に干渉される結婚・親切過剰で逆に逃げられる・恋人を思いやれない・恋人を守れない・くどい・宗教色のない結婚式・破談・今は結婚の時期ではない
[学業・仕事] 堅い頭で柔軟な発想が出来ない・聞く耳を持たない・間違った助言を聞く・機会に乗り遅れる・裏切りに合う
[身体] 慎重に。定期検診を受けると良い
[遊び] 遊びよりも休養が先決
[財] ケチなのが難点

【星占いとの関連キーワード】

おうし座・木星・金星
外国人・外国文学・貿易・礼服・宗教書・専門書・権利書・オルガン・ベルベット・香辛料・葡萄酒・忠実・正義・学位・紫色

参考文献:「タロット占い」 アレクサンドリア木星王著 
      西東社 「タロット占い入門」 葵和歌著 新星出版



WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
占い鑑定歴は40年弱。 いつ何時でもカードは私と共に在りました。 高校の空き教室をこっそり使って...