3月21日は春分の日です。日本的に言えば、二十四節気のひとつです。西洋占星術的に言えば1年の始まり、つまりお正月となります。マヤ歴では、春分の日から起算して初めの満月がお正月となるようです。つまりは、春分の日は洋の東西を問わず、始まりや区切りのエネルギーに満ちている日とも言えるでしょう。 
では、3月のO型さんの運勢を観ていきましょう。

出典:無料画像素材 写真AC

【血液型別花札占い】血液型O型さんの3月花札占い/h2>

photo by うめざわみき

総体運:中吉

今月のO型さん。何か言いたい事・瞬間的に伝えておいた方が良いと思ったことは、一旦ぐっと飲みこんでおきましょう。行動面も同じで、考えたらすぐに行動するのではなく、ちょっと時間をおいてから行動した方が良いでしょう。いずれにしても、間を空ける間に、次の事象が見えてきやすいので、ここまで見てから実際の行動に移した方が、二度手間三度手間にならないで済みそうです。また、今はうまく行かない事や勉強中の事も、いずれはきちんと形になる予感を秘めている時期なので、そのままコツコツと努力を続けましょう。いずれは花が咲きそうです。

仕事運;大吉

具体的な目標を掲げていきましょう。小規模ながら転換期にかかっている感じがあり、今大変な事も、じわじわと上り調子になってくることでしょう。ここで方向転換や指針を変える事はしない方が良いです。今までのやり方で効果が出てきます。ある意味、保守的な仕事のされ方をお勧め致します。

恋愛運:中吉

基本に帰りましょう。初心に戻りましょう。あなたはお相手のどこが好きですか?お相手の方は、あなたのどこが良いのでしょう。長いお付き合いのパートナーのいる人は、少しブレて来てしまっているのかもしれません。あるいは、必要以上の甘えが入っているのかもしれません。パートナー募集中の人は、今一度自分の良いところに注目してもっと磨きをかけてください。相手の方の良いなと思われるところ以上に、もっと素敵なところがあるかもしれません。多角的に見ていきましょう。





「春分の日に備えてやるべき開運行動」~神様に祈りをささげる~

春分の日は、太陽が真東から昇り真西へ沈みます。太陽信仰の厚い日本では、太陽は神様で在り、お天道様と呼んで敬います。春分の日に限らず、お日様にはいつも感謝をしていますか?春分の日が近い今だからこそ、太陽に手を合わせてありがとうと伝え、そしてたくさんのエネルギーをいただいてはいかがでしょうか。

注意事項

今月は、すべてにおいて明確にする、・時間をかけてじっくりと取り組むという事がキーワードとなります。明確になってから動く・明確になってから伝える・自分の本質も相手の本質も両方みる、という事が今月の下旬の運気の上がり方に直接関わってきます。

ラッキーワード

明確にする・時間を置く・具体的な目標・転換期・初心に戻る・太陽に手を合わせる・ありがとう等






花札鑑定師:うめざわみき

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
【無料花札鑑定の希望者募集いたします!】 あなたの抱える様々なお悩み、花札さんに聞いてみませんか?...