3月6日は二十四節気の啓蟄です。春の暖かさを感じて、冬ごもりをしていた虫たちが外に這い出てくる頃を指します。集団で飛び出てくる羽のある虫などを見かける頃ですね。体感はまだまだ寒くても、お日様は確実に春の光を放っています。
では、3月のB型さんの運勢を観ていきましょう。

出典:無料素材画像 写真AC

血液型B型さんの3月の花札占い


photo by うめざわみき

総体運:小吉

今月のB型さんは、行動言動共に少し荒くなってしまいがちです。それはあちこち用事でとても忙しいという事も勿論ありますが、主原因は自分の気持ちを抑えきれないで表に出してしまうところにあります。正直なところはとても好感度の高いB型さんですが、それが裏目にひっくり返ってしまうと、常識知らずとのレッテルを張られかねないので、注意が必要でしょう。嫌な事があっても、関係ない人に当たらないように気をつけましょう。自分の気持ちをあげていきましょう。いつもの明るいB型さんでいる事が重要です。

仕事運:末吉

今月は、ちょっと注意が必要です。特に責任のある立場の人の場合、何かに邪魔をされてスケジュール的に遅れてしまう、とか、関係ないところからのとばっちりを受けやすいとか、そのような事が起こりやすくなっています。どんなことがあっても大丈夫なように、事前に対応しておくと良いでしょう。大難が小難で済みそうです。

恋愛運:大吉

総体運や仕事運で注意が必要な今月ですが、恋愛運に関してはとても良いでしょう。エネルギー的にはたくさん詰まっている状態の今月のB型さんですので、飾らないで正直に相手にアピールすることは相手の心を掴みやすいでしょう。パートナーのいるあなたは、相手ともっと深く仲良くなれる暗示があります。好きな人がいる人の場合は、下手な小細工は逆に敬遠されそうですので、直球ど真ん中で勝負をかけても良いでしょう。

金運:末吉

今月は入ってきても出やすくなってしまう感じです。出し入れが激しくなる傾向が高いので、お財布の紐を少しきつめに結んで、計画的に使った方が良いでしょう。





「春分の日に備えてやるべき開運行動」~植物を近くに置く~

春分の日と言えば、昼と夜の長さがほぼ同じ日です。つまり、夏至や冬至と真逆で、陰陽のバランスの取れている日と言えます。陰と陽を結ぶ役割としての植物を近くに置くことで、このバランスの良さを開運の運気として取り込める事になります。自分のピンっと来る植物を近くにおいてみてください。

注意事項

今月は注意してもらう事が多いのですが、この裏には、B型さんのエネルギーが沢山詰まっていて、それがあまり上手ではない方法で外に出やすい、という事があります。元気があるから問題も起こりやすい、そんなひと月となりそうです。マズいな、と思ったら、B型さん特有の素敵な笑顔で「なんちゃって」で逃してみるのもひとつの手段でしょう。

ラッキーワード

正直・明るい・邪魔が入る・大難を小難にする・小細工は逆効果・お財布の紐・中庸・なんちゃって





花札鑑定師:うめざわみき

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
【無料花札鑑定の希望者募集いたします!】 あなたの抱える様々なお悩み、花札さんに聞いてみませんか?...