あなたは占いがお好きですか?
このサイトをご覧になっている方の中には、占い好きは多いのではないでしょうか。
では、占いをした結果、あなたは幸せになっていますか?
占いはエンターテインメントだなんてうそぶいて、良い結果だけを聞きたい。
それでは占いを幸せに結びつけるのは難しいようです。
では、どんな風に占いと向き合えば「幸せ」になれるのでしょうか?
今回は、そんな疑問に答えてくれる本をご紹介します。

「占い好きが幸せになれない理由(わけ)~占い師100人の証言~」 占い師・心理セラピスト かげした真由子著 マガジンランド

photo by 逢坂朋代

〇あなたは不幸になる「占い好き」? 幸せを掴む「占われ上手」

かげしたさんが占い師の視点で見た、残念な「占い好き」と「未来を描くためのツール」と
して占いを活かすことのできる「占われ上手」のまとめを下に抜粋してご紹介しますね。

【これはNG! 幸せになれない「占い好き」な人の特徴】

1.未来に保証を求めるために占いを受ける
2.「良い結果」だけを求めて次々と占いを受ける
3.今起こっている不安を埋めるため、刹那的に占いを受ける

【これはOK! 幸せをゲットする「占われ上手」な人の特徴】

1.「気づいていないことがある」という前提で占いを受ける
2.「どうなりたいか」をより具体化するために占いを受ける
3.占いの結果を良し悪しではなく、「必要なこと」として受け止める

いかがでいしたでしょうか? あなたはどちらの特徴に多く当てはまっていますか?
それぞれの項目についての詳細は、本をご覧になってくださいね。
不安な時ほど占いに頼りたくなるなるものです。「安心材料」が欲しくて聞きたい答えがで
るまで占いをしてして依存的になってしまう。
そんな方は要注意!ということですね。

〇占われ上手の秘訣! 占いと良いお付き合いの出来る「占われ上手」になる方法


出典:無料素材画像 写真AC

第4章では、占いの時の質問の仕方と心の持ちようを説明しています。 同じ質問を何度も占ってしまう「占いのハシゴ」をしてしまう心理についても書かれていま す。もしかしたら、思わず否定してしまいたくなるかもしれませんが、ぜひ自分と向き合う 一環として読んでいただきたい部分です。
第5章では、占いの結果の受け止め方が述べられています。 かげしたさんは、この受け止め方を「占いを活用する上で最も大事」とおっしゃっていま す。

結果を受け止めるときに「どのような結果よりも、これからのあなたの選択や行動の方が人 生に及ぼす力は強い」という大前提を心に留めておくことが大切だそうです。 第5章には「占い師のアドバイスの受け止め方」「悪い結果の受け止め方」のまとめもあり ます。占いの前後に確認してみてくださいね。
かげしたさんは、「未来は決まっていない。自分が選び取るものである」とおっしゃっています。
占いを「自分が未来を選び取るための材料」として上手に活用していきましょう。
この本では、占いを活かす方法だけでなく、意識の持ちようなどにも幅広く述べられています。
特に、「私たちには自分で自分の人生を切り開いていく力がある」というメッセージが強くこめられていると感じました。

この本の中で「占いは単なる当て物ではなく、『自分の知らない、心の奥にある自分に気づく』ために活用すると、問題解決につながることが多いのです。」と述べられています。
占いの結果にすべてをゆだねるのではなく、結果を受けて自分に気が付き、どうしていくかを選び取る力を発揮する。それが幸せへとつながっていくのかもしれません。
あなたも「占われ上手」になって、幸せを掴んでくださいね!

スピリチュアルライター:逢坂朋代

WRITTEN BY 逢坂 朋代

逢坂 朋代
「スピリチュアル好き」の主婦であり、占星術の鑑定もしています。 現在子育て奮闘中。 精神世界・ス...