皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。
こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いが強く出たり弱かったりするので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいね。

あけましておめでとうございます。新しい年のスタートですね。
今後の計画を立てるのにちょうどふさわしい時期の到来です。
あなたが立てる年間計画のヒントを含めながら、西洋占星術師ホシハルカが1月の太陽星座占いをお届けします。


ホシハルカが講師として登場! 初めての方も安心 ボイジャータロット体験会

【全体的な星の流れ】

出典:無量画像素材 写真AC

今月の特徴的な空の状態として「全天体順行」が始まります。1月3日の未明に天王星が順行に変わると、そこから約2ヶ月間、すべての天体に逆行のない状態が続きます。(詳しくは会員制メルマガに書きましたので、興味のある方は無料会員登録してくださいね)
1月2日の満月はスーパームーン(月の近地点で起こる満月)です。
蠍座の木星に火星が追いついてピタリと重なるのが1月6〜7日、山羊座の冥王星に太陽・金星が1月9日〜10日頃に重なります。共に前後数日は影響しあうので、1月は何かとパワーが極端に働きやすい時期になりそうです。
1月11日には山羊座に5天体集中。水星、土星、冥王星、太陽、金星。
10日〜12日は、蠍座に3天体集中。月、火星、木星。
15日には月が山羊座に入り6天体集中となり、17日の山羊座の新月を迎えます。
そして次のシーズン。18日に金星が、20日に太陽が水瓶座入りします。
31日の獅子座の満月は皆既月食です。皆さん、ぜひ夜空を見上げてみましょう。

【太陽星座別2018年1月の運勢】

出典:無料素材画像 イラストAC

【牡羊座】

新年に立てたい計画は、天職への取り組み方です。仕事でもプライベートでも充実し、年明け早々から多忙を極める時期。自分からすすんでやることと周囲からの要請の両面で、どちらもやる羽目になりそう。他者からの援助もありますが、自分が努力することで実力もつき、人望も高まります。手を抜かず最後までやりきるためには、何が必要で何が不要かを見極め、見通しを立てましょう。下旬からは肩の力が抜けてきます。

【牡牛座】

新年に立てたい計画は、遠くに行くことです。実際に海外旅行や留学の計画はもちろん、その準備としての語学や地理歴史、哲学などの研究でもいいでしょう。興味ある資格を取得するための一歩を踏み出すのもおすすめです。パートナーや仲の良い人が有益な情報を持ってきます。シングルの人は電撃的な出会いの可能性があります。自分を向上させる中でのご縁を大切に。下旬からは人を導いたり目立つ立場になりそうです。

【双子座】

新年に立てたい計画は、義理と人情の使い方です。人との関係は恩をあげたり貰ったりのくり返し。いかに提供して喜ばれるかを考え、実践していきましょう。相手あってのことは自分の思い通りにはならないため、時には壁にぶつかる事もあります。でもそこで心持ちを柔軟にして対応することで、あなたの能力は磨かれ、より豊かな生き方への扉が開かれるでしょう。下旬は語学やスピリチュアル関係の読書が励みになります。

【蟹座】

新年に立てたい計画は、人間関係の築き方です。今期は様々な出会いがありますが、強烈な相手や、ひとすじなわでは行かない相手との関係で悩むこともあるかもしれません。そんな時は相手の喜びポイントを探すことです。どんな趣味、レジャーを楽しんでいるのかをサーチして話のきっかけを作りましょう。自分の知らないことを相手から学べば、世界が格段に広がります。下旬には嬉しい話もやってくる可能性アリ。

【獅子座】

新年に立てたい計画は、健康増進と維持です。身体が冷えて固くなるのは寒さのせいばかりではありません。体温・基礎代謝を上げるよう有酸素運動とストレッチ、バランスの良い食事をおすすめします。新年は家族や気心の知れた人との暮らしを大切にし、神社やお寺などをめぐるのが吉。今後ちょっと重たいお仕事や役割が回ってくるかもしれませんが、栄養をつけて立ち向かいましょう。下旬から出会い運がアップします。

【乙女座】

新年に立てたい計画は、趣味やレジャーに関することです。今年はどんな楽しみにチャレンジしたいのか、日常をハッピーにする方法を考え、具体化させましょう。情報収集能力がアップしているので、検索するだけでなく、実際に資料を入手し、体験し、経験者のアドバイスを聞き、トライ&エラーで身につけていくのです。遊びの専門家になるのもいいかもしれません。下旬からは職場の後輩や同僚との関係が楽しめそうです。





【天秤座】

新年に立てたい計画は、生活や住まいの充実化です。今感じている家族や住まいに対する不満や不安を解消するには、何が必要で何が不要なのかを見極めていきましょう。思い切った断捨離や部屋の模様替え、リフォーム等も視野にいれてください。また家族関係でも改変のチャンス。役割分担をして居心地良く生活しましょう。お金は出て行きますが収入アップの可能性もあります。下旬からはレジャーや遊びで気分転換を。

【蠍座】

新年に立てたい計画は、好奇心や向学心を満足させるための行動です。ちょっとした習い事をしても良し、行動範囲を少しずつ広げていくために、どこの地域や分野から攻略するか考えてみましょう。あなたの興味をSNSなどに投稿すると、いろいろな人から情報や反応がやってきます。何をしても注目度アップの時期なので、自分自身の魅力を有意義に活用してください。下旬からはお家で心地よく過ごす工夫をするのが吉。

【射手座】

新年に立てたい計画は、長期的な金銭・経済計画です。収入安定の方法や金銭管理の手法などを調べ、実践を始めてください。単純なところでは家計簿を日課にするのがおすすめです。見えないところ、隠れているところに福の神が眠っているので、どんな相手でも状況でも丁寧に扱うことがラッキー拡大のカギになるでしょう。下旬からはなんでも話せる日常的な友人との交流や近距離旅行が楽しめそうです。

【山羊座】

お誕生月おめでとうございます。新年に立てたい計画は、自己アピールの方法や、今後の身の振り方の研究です。世間一般的に受けのよいファッションやスタイルは無難で安心ですが、プチプラで固めるのではなく、必ず「本物」を取り入れることで自信につながります。本革、天然石、伝統工芸、ていねいな手作り品など、高級感や手間がかかっているものを自分のアイテムに使いましょう。下旬からは出費が増えますが金運もアップです。

【水瓶座】

下旬からお誕生月ですね。新年に立てたい計画は、見えないところの充実感です。大掃除は終わりましたが、浴室やトイレのお掃除、下着やスキンケアに凝るなど、ぱっと見でわからないことに時間と手間をかけるのが、意外な開運につながります。お店を選ぶときも表通りより裏通りの、本物志向で通好みのお店がおすすめ。忙しい時ほど見えないところに気を配りましょう。下旬からは周囲からの注目度がアップします。

【魚座】

新年に立てたい計画は、本当の心からの望みを実現させる方法です。ずっと願っていてまだ実践していない夢や理想はありますか? それを具体化させる行動を始めましょう。とても叶わないと諦める前に、周囲に尋ねてみたり、天に祈ったり、いろいろな方法を探りましょう。それでも叶わないなら思い切った方向転換が必要。仲間や友人たちの意見も取り入れて再計画です。下旬からはスピリチュアルな感性が高まるでしょう。





西洋占星術師:ホシハルカ

 

ホシハルカが講師として登場! 初めての方も安心 ボイジャータロット体験会

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...