こんにちは、ウラスピナビ編集部です。

「占いが好き」、と言う方も多いのですが、占いの利用法は実はさまざま。

・雑誌の「今月の運勢を見る」
・占いコンテンツを購入する
・占い館に鑑定に行く
・お気に入りの占い師がいて、個別に会う

そして、
・電話占い
・チャット占い
というサービスもありますよね。

 

電話占いとなると、なんだかハードルが高い……と思われる方も多いとは思いますが、
・自宅や自分の好きな場所から、鑑定をお願いできる
・深夜でも待機している占い師がいるので、夜に不安が襲ってきても大丈夫
そういった利点もあります。

電話占い師をされている方に何人か話を聞いたのですが、
水商売(夜にお仕事をされている方)のご利用がとても多く、
夜中に電話待機をしているとひっきりなしに相談がある、という占い師さんの声も聞きました。

 

プロの電話占い師に聞いた、どんな相談が多いの?

以前私は仕事で、電話占い師さんに取材する機会がありました。
そのときに伺った話ですが、
ユーザーは女性が9割、その中でもほとんどが「恋愛」にまつわる悩み相談だそう。
片思いの相談も多いそうですが、その他にも「復縁」や「不倫」、「縁切り」(自分が好きな人と、付き合っている女性との縁を切らせようとする相談、別れた彼につきまとわれるなどの相談)の相談も意外と多いそうです。
ちょっと怖いような気もしますが……
確かに、人目につくような占い館での相談は、しにくい内容かもしれませんね。

 

電話占いの愛用者は?

電話占いをよく利用する方は、いわゆる「電話占いジプシー」タイプの方も多く、
自分のお気に入りの鑑定士が見つかるまで、いろいろな方をかたっぱしから試すこともするそうです。
また最近は、「最初の10分無料」という、電話占いサービスも多く、
10分がくると、いきなり「ガチャッ!」と切られてしまうことも多いと、占い師さんはぼやいておられました。

 

上手な電話占いの活用法

雑誌や占いコンテンツだと、やはり「自分だけ」という特別感がなく、
物足りないと感じることも事実。
しかし、占い館などは都会にしかなく、また営業時間も限られているので、
なかなか足を運びづらい、という方も多いでしょう。

どうしても気になってしまって、という方は、聞きたいことを箇条書きにして、
聞きたいことだけをしっかり聞いて、電話鑑定を終える、という使い方もよいと思います。

また、相手の気持ちが知りたい、という悩みについては、
カード鑑定や霊視、スピリチュアル鑑定をおすすめします。
(複数の占術を使える鑑定士さんばかりですが、西洋占星術や、四柱推命などの、
生年月日から鑑定結果をはじき出すものは、相手の「今の」気持ちを読み取るのは難しいからです)

 

もし今悩みがあるなら……思い切って電話占いを利用してみるのもモヤモヤ解消の手段

電話占いの鑑定士さんがおっしゃっていましたが、
「雑談のように、楽しく話をする相談者の方も多い」とのこと。
深刻な悩み相談、というよりも、カウンセリング、話を聞いてもらいたい、
また、親しくなった鑑定士さんとは、友達に悩みを打ち明けているような気軽さもあるのだとか。

人には言いにくい悩み、また、誰にも言えずに胸に秘めていることがあるなら、
電話占いを利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

ウラスピナビ編集部オススメの電話占いサイトです。

 

チャット占いやメール占いもあり、電話よりもチャットやメール鑑定がいい、という方はチャット占いもできますよ。

電話占いデスティニー


電話占いウラナ


電話占いミスティーライン

 


電話占いヴェルニ



超霊能力電話占いサイト ティユール

WRITTEN BY ウラスピナビ 編集部

ウラスピナビ 編集部
面白い情報やアンテナに引っかかった占い・スピリチュアル・旬な情報をたくさんお知らせしていきます!