皆さま、ごきげんよう! 風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
『暑さ寒さも彼岸まで』といいますが、お彼岸や秋分の日が過ぎるとめっきり秋めいてきます。皆さまいかがお過ごしですか?
暦の上では9月7日から10月7日までが9月。二十四節季では「白露」「秋分」となり、9月は2017年最大の運のピーク=最大開運月となります。開運方位に行く開運することはわかっているけど、でも、仕事が……とおっしゃる方に、今回は3回にわたり、さまざまな事情で開運方位に行けない方のための開運方法をお伝えします。今回は最終回、イメージ風水をご案内します。

●どんな状況でも、簡単・手軽にできる究極の開運風水


出典:無料画像素材 写真AC

今月は2017年の「年」の九星と、「月」の九星が重なる最大開運月。2017年の他の月の100倍くらい、開運するエネルギーが盛んになります。皆さんの生まれ年から9つの星に分け、一白水星から九紫火星にあてはめた運勢や開運方位をお伝えしています。
今回は1回目「時短風水」や2回目「お家風水」(※リンクしてください)よりもさらに範囲をせばめた究極の「開運風水」篇です。
こちらはいつでも、どこでもできる、自分の心に働きかけるおすすめな開運方法です。

●まずは瞑想で今の自分の「こころ」を見つめてみる

この方法は最大開運日でなくても、いつでもできるもので、いわゆる瞑想に近いものです。特に今年は一白水星の年なので、自分の内面と向きあうことが大切になる年でもあります。また「睡眠」というキーワードもありますので、寝る前に5分でも10分でもいいので、今日あった出来事を振り返り、そのことについてどういった感情を持っていたかをじっくりと思いだしてみましょう。最後に思いだしたら深呼吸を。吐く息とともにその感情を吐きだすイメージを持つと、スッキリとした気持ちで眠ることが出来ますよ。





●いつでも、どこでも、どんなものでも。欲しいものを手に入れるもうひとつの「イメージ風水」


出典:無料画像素材 写真AC

次におすすめするのが写真や画像など「イメージ」を上手に活用した開運方法ですが、スマホやパソコン、パンフレット、雑誌など、巷にあふれる写真(イメージ)の中から、「こうなりたい」「ここに行きたい」「こんなものを買いたい」といったものを集め「こんな自分になりたい」新しい自分をつくるイメージ方法です。
これは来年の九紫火星の「感性」「情熱」「見る(ビジュアル)」をいち早く取り入れることにもつながりますので、ぜひ9月中にためしていただきたいですね。

特に自分の開運方位にまつわる画像でも効果があります。開運方位は九星それぞれありますので、【九星別:今月のあなたの運勢と開運方位】を参考にしてください。
※あなたの生まれ年から九星を知りたい場合はこちら

●ワクワクすること・ときめきが開運の種!

最後になりますが、何をするにも「ワクワク」すること、「ときめき」を大切にしてほしいと思います。
どんなに開運グッズを買っても、開運方位に旅行しても、最終的には自分の心が本当に欲しいものが何かがわかっていなければ、現実化したとしてもイマイトぴんと来ないものです。つまり、何をするにも開運の種は自分の心から始まるのです。そのためにも、まずは自分の心とつながって、自分を知り、自分を誰よりも大切にしてあげてくださいね。風水や占い、スピリチュアルはそのためにある道具なのです。

風水をライフスタイルに取り入れることで、あなたの人生はもっとときめきます。
はい、開運!おめでとうございます!!





風水心理カウンセラー:楠木あさ美

WRITTEN BY 楠木 あさ美

楠木 あさ美
★告知:ウラスピナビ読者様限定企画:先着3名様に無料で手相ミニ鑑定いたします。①お名前②生年月日③正...