夏真っ盛りのこの時期、出かけることが多くなると思います。そんなときに、キレイなアクセサリーを身に付けて外に出れば気分も上がるでしょう。そこで、今回はパワーストーンでも少し珍しい「クラック水晶」をご紹介します。普通の水晶と似ていますが少し違いがあるのです。その部分についても、しっかり説明していきますよ。


出典:無料画像素材写真AC

 

水晶とクラック水晶との違いは?

水晶には、基本的に「マイナスの気を吸って、浄化をする」効果があります。このクラック水晶も同じような効果を持っているのですが、他のパワーストーンよりもその効果が強く表れるのです。ちなみにクラック水晶とは、普通の透明な水晶にわざと人工的に「ヒビ」をいたものになります。ですから、違いとしてはヒビがあるかどうか、効果の強弱と耐久度ですね。
どうしても人工的に加工を加えているので、他の石に比べて耐久度が低くなってしまいます。なので、扱うときは、ご注意を。





クラック水晶の効果

パッと見て『大丈夫かな?』と思うかもしれませんが、この水晶に光を当てることで、中で不規則に反射しプリズムを生み出してくれます。この輝きが、あなたの「内側に眠る力」を呼び覚まし、包み込んでくれるという効果があるのです。それ以外にも、「力を増幅させる」効果もあるので、他のパワーストーンの力を引き出すこともできますよ。
他の石の力が強すぎる場合でも、持ち主の波長に合わせてくれる効果がありますので、単体よりも他のパワーストーンと一緒に使うといいかもしれませんよ。基本的に水晶と同じで「癒し」の力が備わっていて、クラック水晶は他の水晶よりも癒しと「浄化」の力が大きいと言われています。


出典:無料画像素材写真AC

クラック水晶の浄化の仕方

基本的にパワーストーンは浄化をしてあげたほうが力を発揮しやすいと言われますが、クラック水晶については浄化を「必要としない」のです! なぜなら、変質しにくく「自浄作用」が強いからこそ、頻繁にする必要はありません。しかし、少し力が弱くなってきたかなと感じたときは、軽く流水で洗ってあげたり、日光浴で浄化してあげたりしてみてください。
1つ注意点として、透明度が高い水晶で日光浴をする場合は、レンズ効果で着火してしまう可能性がありますから、そこだけ気をつけておきましょう。

さて、クラック水晶の魅力を見ていきましたが、普通の水晶に比べて能力が大きいからこそ、この夏に出かけるときに身につけてみてください。選ぶときは、直感で選ぶことが大切ですよ。その石と一緒にいるだけで、毎日が楽しくなります。

<出典・参考文献>

・『パワーストーン 宝石の伝説と魔法の力』(草野巧著)2005・新紀元社

・『パワーストーンの教科書』(結城モイラ著)2015・新星出版社





WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...