皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。
こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いが強く出たり弱かったりするので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいね。

【全体的な星の流れ】


出典:無料画像素材 写真AC

7月31日に金星が蟹座に入ります。太陽は下旬まで火星とともにアツアツの獅子座を運行中。8日の満月は部分月食なので、晴れていれば夜明け前の3時頃、少し欠けた満月が西の空に見えるでしょう。
水星は徐々に速度を落として11日頃からほぼ動かず、13日から逆行開始します。逆行開けは9月5日になります。
15〜19日頃まで金星・太陽・冥王星でTスクエアが出来ます。極端な行動や危険な香りのする誘いには注意が必要です。
22日はアメリカの広い範囲で皆既日食が見られます(アメリカでは21日)。日本では見られませんが大きく報道されるでしょう。
23日に太陽は乙女座へ移動。26日に金星が獅子座へ移動。27日は水星内合(太陽と水星が重なる日)。28日は旧暦の7月7日で七夕です。

太陽星座別8月の運勢


出典:無料画像素材 イラストAC

【牡羊座】

やる気と行動力がアップして、勢いのある時期です。サークルや気心の知れた仲間達とレジャーに行くのもいいでしょう。そこで何か問題が発生しても、あなたが調整役となり上手くまとめる事ができそうです。下旬には趣味や芸術、またはお子さんの事で、今までとは対応を切り替える必要が出てくるかもしれません。仕事は順調に進むと思いきや、中旬以降はうっかりミスの予感。連絡や記録はこまめにして、時間と気持ちに余裕を持って事に当たりましょう。

【牡牛座】

家族と一緒に活動的に過ごしたい夏。引越ししたくなり物件探しに奔走するかもしれないし、住まいの模様替えを徹底的にやったり、家族旅行でわざわざ暑い所に行ったり、先祖ゆかりの土地めぐりやお墓詣りもいいでしょう。親族との旧交を暖めるのもおすすめですが、思いもよらない事を知る可能性もあります。調べ物や小旅行にも楽しみを見出せます。ただお引越しに関しては即断即決は危険、9月に入ってから改めて見直すのが安全です。

【双子座】

出かけずにはいられない季節なので精力的に動きそうですが、いちばん落ち着くのは自宅かも。または実家に帰省しつつ近隣の名所を探索すると楽しめそうです。金運もアップするのでサイドビジネス等で稼ぐ事も可能ですが、ほしい物行きたい所へつぎ込んでしまいそうな気配。下旬からは在宅ですべき事をきちんとこなす必要大。いままでおざなりにしていた事を取り返す時期になるので、計画性と真面目さが求められます。月末に慌てないよう事前準備を。

【蟹座】

ファッションやコスメに目を向けたり、健康的な過ごし方を実践して、自分がいちばん輝くスタイルを極めましょう。そのために多少の出費も覚悟。でも金運はアップしているので、その気になればどんどん稼ぐ事も出来そう。その分、どんどん出費する事もあります。特に下旬には当てにしていた収入が得られないなど痛い思いをする可能性もあります。情報をまとめたりファイリングする能力がアップする時期なので、調べたり学んだりが充実するでしょう。

【獅子座】

お誕生月おめでとうございます! 今月は太陽と火星が獅子座からギラギラ真夏パワーを発信しています! 自分が熱くなれる事をひたすらやっていると、周囲の人もその影響で元気になっていくでしょう。その一方、見えない部分のオシャレや秘密の楽しみなどで内面が満足しそう。おひとりさまのレストラン、アロマやリフレクソロジーもオススメ。22日の日食がインパクトありますが、前向きに新しい流れに乗るよう心がけて、更なる飛躍につなげましょう。

【乙女座】

下旬はお誕生月ですね。7月末から守護星である水星が入座して、乙女座力がアップしています。整理整頓、分類仕分け、調査とスケジュール管理などがサクサクと進む時期です。仲良しグループやサークルの人たちと楽しい時間を過ごせるので、夏のイベントは積極的に、自分から声をかけるつもりで行動して吉。一方、映画や演劇などで、なるべくドラマチックなもの、壮大なものを観に行くのもおすすめです。下旬には内心でショックを受ける事があるかも。




【天秤座】

お役目やお仕事で一山超えてやれやれ……の時に、次の山がやって来そう。でも今回は楽しみも多大に含まれているので苦にならない予感。目上の女性の応援を取り付けられれば安泰です。友人達とのレジャーなどでも盛り上がりそうですが、下旬にはちょっと残念な事が起きるかも。他人の落ち度が気になっても口に出さずフォローする優しさを発揮すれば、周囲からの評価もアップです。中旬頃に、どっちを取るかギリギリの選択を迫られるかもしれません。

【蠍座】

忙しさマックスの8月です。あなた自信がリーダーシップを発揮して大きな山を越える必要があります。一方、遠距離旅行など楽しいイベントや新規のワクワク楽しい学びの機会も味わえるので、そういった事から英気を養ってください。グループやサークルの内部ではスケジュールや人員の管理や調整役などといった細かい役割をする事になるかもしれません。お仕事やお役目の分野でやり直しを求められても、嫌がらずに再チャレンジしましょう。

【射手座】

やりたい事が思う存分できそうな、充実感のある星回りです。近かろうと遠かろうと行きたい場所には思い切って行ってみましょう。習い事や大きなチャレンジも、今が試しどきです。自己実現目標が変更になる可能性があります。それから今季、お盆であるなしに関係なくお墓詣りは必要です。神社仏閣でもよし。目に見えないご先祖や高次元の存在からの恩恵が受けられるかもしれません。いい事があったら心の中で見えない存在に感謝してみましょう。

【山羊座】

パートナーや対人関係で嬉しい事がありますが、相手のふところに飛び込んでみると外からは見えない事柄がたくさんあり翻弄されそうです。それもまた新たな情熱を生む元になるでしょう。困った時は遠慮せず人から助けてもらえますが、下旬は当てが外れる事もあるかもしれません。語学の勉強や、海外旅行の下調べ、新しい習い事など、向上心を持った行動は周囲からも応援されます。やりたい事に徐々に手を伸ばして、未来をつかみ取りましょう。

【水瓶座】

明るく強いタイプの人との出会いが増えて、対人関係が派手になり、たくさん刺激を受けるでしょう。いろんなお誘いを受けるかもしれません。職場や学校では楽しく過ごせそうです。甘いものの食べ過ぎは禁物、心身のメンテナンスもやっておいた方がいいでしょう。下旬頃、対人面で問題が発生するかもしれませんが、あなた自身の底力を発揮して乗り切ってください。面倒だなーと思うような細かい仕事も、引き受けた方が後々のためになります。

【魚座】

先月に引き続き、レジャーや娯楽は楽しい事が多いでしょう。中旬頃の冒険には慎重な対応が必要です。仕事やお役目では頼りにされているのもあり、普段以上に力をそそがないといけない予感。スポーツやアウトドアも楽しめますが、調子がいいと思っていても急に疲れる事もあるので、過労には要注意。とにかく今の時期、あなたが人間関係で必要なのは、対話に次ぐ対話です。重箱の隅をつつくような事でもユーモアを交えて話題にしてみましょう。





WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...