自分の月の誕生石を身に付けることで、普段よりも前向きに行動できるようになります。「最近ツイてないな」と感じる人も、今回紹介するパワーストーンを持ってみると、毎日が明るく楽しく変わっていきますよ。


出典:無料画像素材写真AC

8月のパワーストーン「ペリドット」

ペリドットは独特なオリーブ色が特徴です。この宝石の屈折が夜の照明の下で綺麗に見えることから「イブニングエメラルド」と呼ばれています。この石は、わずかな光を捉えて光るので、エジプトでは「太陽の石」と崇拝されていたのです。
このパワーストーンの特徴は、「逃避的な考え」を改めて、「自分のミス」を素直に認められる力を持っています。
自分を肯定し、新しく前を向くパワーをくれるので、心が明るくなり持っている人本来の魅力を引き出してくれるのです。さらに、身近な人との人間関係をいい方向へと導いてくれる効果もありますので、「親睦」などの効果も古くから伝わっていますよ。




もう1つの誕生石「サードオニキス」

サードオニキスは、きれいなオレンジ色の石で周りの「人間関係」を円滑に進めてくれる効果があるのです。さらに、よりよい友情を自分に呼び込んでくれると言われています。それ以外にも、このパワーストーンにはとても強い保護の力が備わっているのです。
そのため、「お守り」として身に付けたり、大切な人への贈り物にピッタリです。さらに、このパワーストーンは前向きになれる力を持っていて、何事も積極的にアクションを起こせるようになりますよ。そのため、「恋愛」にも効果を持っているストーンなのです。


出典:無料画像素材写真AC

それぞれの効果的な組み合わせ

ペリドットの場合は、「水晶」と組み合わせてみてください。「全体的な運」をアップしてくれると共に、「目標達成」に向けての力を貸してくれますよ。さらに、「金運」も上げてくれるので出費が増える時期にこの2つを組み合わせて持ってみましょう。

サードオニキスは、「ジャスパー」と組み合わせてください。この2つは心と身体のエネルギーを高めてくれる効果があります。また、意志が弱っている人や、スタミナが不足していると感じる人が持つことで、前向きに考えることができ、実行力も高まるでしょう。自分の運の底上げに効果がありますよ。

今回は、8月の誕生石にあたるパワーストーンを紹介いたしました。この石単体でも効果がありますが、組み合わせることでさらに強い力をあなたに授けてくれますよ。ぜひ、毎日の中に取り入れてみてください。





<出典・参考文献>

・『パワーストーン 宝石の伝説と魔法の力』(草野巧著)2005・新紀元社

・『パワーストーンの教科書』(結城モイラ著)2015・新星出版社

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...