いろんな方の夢を伺っていると、「アロマセラピストになりたい」「ネイルサロンがやりたい」というように、『職業名』で答えられる方がとても多くいらっしゃいます。子供のころに「大人になったら何になりたい?」と聞かれて、職業名を答えることが多かったからかもしれません。

しかし、この「職業名」は、1つの「手段」であって、あなたが叶えたい「夢」とは異なるのです。

「夢の核」を見つけると、それを実現させる方法がいくつも現れて、叶えやすくなります。

今回は、あなたの「夢の核」の見つけ方をご紹介します。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

【「目的」と「手段」が、ごちゃごちゃになっていませんか?】

先ほどの、「アロマセラピスト」や「ネイルサロン」というのは、あなたが本当に実現させたい夢を叶える「手段の1つ」、あなたの夢を表現する「比喩」的なものになります。「目的」は、その「手段」を通して何を実現させたいのか、です。

「私の夢は、『アロマセラピスト』という方法で、〇〇なことを実現させることです」
という言い回しになります。この「〇〇なこと」という部分が、あなたが本当に叶えたい「夢の核」になります。

この「夢の核」が明確になると、それを叶える方法がいくつもあることに気づきます。そして、「アロマセラピー」×「〇〇」の方が、私の夢に近づける! 

というアイデアが生まれ、オリジナリティも生まれてくるのです。

【「夢の核」の見つけ方】

今、何かを習っている、資格を取ってこれから活動を始めようとしている、すでに活動を始めているなど、いろいろな方がいらっしゃるかと思います。

あなたはなぜ、その習い事や勉強、資格取得をしようとしている、またはされたのですか?

世の中には、たくさんの習い事や資格、勉強することがあります。その中で、「それ」を選んだのはどうしてでしょう?
その習い事や勉強をしていて、どんなところが楽しいですか?

もし、その習い事や勉強、資格を活かしてお仕事がしたいと思われている場合、「あぁ、こんな楽しいことを仕事にできているなんて、本当に幸せ!!」と思う瞬間は、どんな時でしょう? どんな方に対して、どんなことをされていますか?

どんな方が、あなたに会って、あなたのサービスを受けた後、どのように変化するとガッツポーズがでますか?

お客様から言われてうれしい言葉は、どんな言葉ですか?

もし、いくつも資格を取得したり、習い事をしている場合は、それらを選んだ理由の共通点はなんでしょう?

何となく……という感覚で選ばれた方も、手っ取り早く資格が取得できるから……という理由で選ばれた方も、たくさんある資格や習い事の中からそれを選んだということは、きっと、あなたの中の何かが反応したからだと思うのです。

ぜひ、上の質問について、ノートに書き出してみてください。「夢の核」が分かるかもしれませんよ。

【現在参加者募集中のイベント一覧はこちら】

【あなたの「イキイキのタネ」発見! 無料メール講座はこちら】



WRITTEN BY 涼木 ゆかこ

涼木 ゆかこ
Blossomy*Life Labo 代表 涼木(すずき)ゆかこ 大学で心理学を学び、民間の研...