運気というものは、身体や心の調和によって、いい方向へ向かったり、悪い方向へと向かったりするものです。そして、運気というものは人の五感を通じて変化していきます。ここでは、運気を上げながら美容に効果のあるアロマを紹介したいと思います。簡単に手に入る物ばかりなので、上手に日常に取り入れてみましょう。

PAK72_kawamurasalon15220239_TP_V
出典:ぱくたそ

 美肌に役立つ「ローズマリー」

このハーブは他の種類の中でも「抗酸化作用」が強いので、「血行促進」に効果があります。そのため、ヘアケアやスキンケア商品などによく使われているのです。シワを作る活性酸素を抑えてくれて、皮膚の老化を防いでくれます。そのため「アンチエイジング」にとても効果があるハーブは、このローズマリーといえるでしょう。

ご家庭で使う場合は、ハーブティを作ってからクリームや軟膏に混ぜてみてください。とてもスッキリとした香りなので、記憶力を良くするとも言われている香りになります。勉強前や急な仕事の前にはオススメです。美肌だけでなく仕事運にも効果的だといえます。


日常生活にも根深い「ペパーミント」

料理以外にも、ガムや歯磨き粉など日常的に目にすることが多いハーブのひとつです。ペパーミントは、とても「清涼感」のある香りと味が特徴になります。その香りは、気分をリフレッシュさせてくれるはずです。
このハーブは、胃腸の働きを整えてくれて身体の中からキレイにしてくれる効果があります。そして、肌にかゆみやひび割れが起こってしまった場合でも、このペパーミントをクリームなどに混ぜて使ってみると、徐々に肌の調子を整えてくれますよ。
そして最近このペパーミントが「花粉症」にも効果があるという話があります。そのため、春先での需要がとても高くなってきています。

KAZDSCF2604_TP_V (1)
出典:ぱくたそ

夜に綺麗な花を咲かせてくれる「ジャスミン」

ジャスミンの花は基本的に夜満開になり、とても特徴的な香りが広がります。この花の香りは、身体の緊張をほぐしてくれて、さらには気分も明るくしてくれる効果もあります。
その効果から、男女ともに魅力的に変身させてくれるはずですよ。それだけじゃなく、ジャスミンの香りは心を落ち着けてくれる効果もあります。そのため、自分に自信がなくなったときにアロマを焚いてみましょう。
自然と前向きな気持ちにさせてくれますよ。

いい香りだとしても、つけ過ぎないように気を付けてくださいね。目安は、ほんのりと優しい匂いが漂ってくるくらいがちょうどいいのです。
日々の生活の中に「アロマの香り」を取り入れるだけで、優しくスッキリとした香りで自然と気持ちが明るくなり、毎日が楽しいと感じるようになるはずですよ。

 

<出典・参考文献>

・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社

・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング

・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社


WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...