食欲の秋。秋ナス、松茸、かぼちゃなど、飽きずにもりもりおいしいものを色々試してみたくなる季節……なのは私だけじゃないですよね?
よく、「実は食べたいものを我慢している」と誤解されがちなベジタリアンのライフスタイル。そんな「思い込み」を払しょくしてくれる美味しいベジのお店もたくさんあるんです。

今回は、その中でも特におススメしたいお店、Veganカフェ三宿「Olu’olu cafe」を、家庭菜園ベジタリアン・たっくんKTがご紹介します。

ベジ仲間にも好評! リピ率高いハワイアンなVeganカフェ
三宿「Olu’olu cafe」(オルオルカフェ)

IMG_6291
今回ご紹介したいのは、大人の街・三宿にある

Veganカフェ「Olu’olu cafe」(オルオルカフェ)

2010年4月のOPEN当初に一度伺って大好きになり、それからずっと通い続けているお店です。
オーナー夫婦は開店当初、自分たちはベジタリアンではないけれど、良いものを食べてもらいたいということで
植物性材料だけのお料理を提供することにしたそうです。
それがきっかけで、今はオーナー夫婦も立派なベジタリアンとして、美味しいベジタリアン料理を提供しています。

ハワイアンなこの店は、実はオーナー夫婦の手作り!
ご主人は建築が本職で、主人自身で店内を造作し、奥さんが内装を手がけられたとか。
そしてそのご主人が、ガテン系のガッツリ飯でありながら、繊細な味付けが楽しめる職人的なメニューを提供してくださるのです。

名物のメニューはロコモコなどのハワイアン。
と思ったら、複数の黒板におすすめメニューがこれでもかと書き込まれています。
パスタや揚げ物、ラーメンなんかもあります。
ハワイアンビールだけでなく、アルコールの種類も豊富。
植物性のみの素材のデザートも楽しめます。

◆今回はこちらをいただきました!
・「Hawaiian モチ粉チキンバーガー(大豆ミート) 750円
IMG_6296 (1)
・ガーデンサラダヌードル 980円
IMG_6309

この他に、「大豆ソーセージのチキンライス風 930円」もいただきました。
何度も通っていますが、毎回いろいろなメニューを提案していて、どれも興味をそそるし、実際おいしいのです。今回は食べませんでしたが、大人気メニュー「ヴィーガンらぁーめん 980円」も、涼しい季節になったらオススメです。

今、超おススメなのは、モチ粉チキンバーガー!
これはもう、ベジ界のバーガーで最高のメニューと言いたくなる逸品です。

マクロビオティックパンの有名店「マクロビ―ナスとパン焼き人」のバンズと、さくさくモチ粉の大豆ミートパテ、オリジナルの植物性マヨネーズソース、ガッチリ最高の組み合わせです。
これはぜひみなさん、試してほしいです。

「Olu’olu cafe」のメニューは、見た目にも楽しめますし、野菜の量もしっかり摂れ、そしてセンスのある飽きのこない味つけ。
ぜひ一度、どのメニューでもよいのでこのお店の味を試してほしいと思います。

オーナー夫婦も調理の合間などにはテーブルまで来てくれて、ハワイのみやげ話や料理のことなどビール片手にお話ししてくれます。
最近では家庭菜園の話でも盛り上がりました。
そんな気さくで楽しい場所であることもみんなを引きつけます。
IMG_6295
三宿という場所柄、芸能関係の方もよくお見えになり、ワンちゃん連れでも入店OK(ワンちゃん用Veganクッキーもあり)だし、通り沿いで、車で来るのも便利。
ファンが多くなる要素がいっぱいです。

そんなわけでこちらのお店では、偶然ベジ食べ歩き仲間によく会います。
それだけリピーターが多いんです。

味だけじゃなく、オーナー夫妻の人柄、お店の雰囲気。
いろんなものを合わせて大好きなお店です。

【お店データ】
Olu’olu cafe
http://ameblo.jp/oluolucafe/
営業: 平日11:30~15:30&17:30~23:00 土日11:30~23:00 水曜休
東京都世田谷区池尻1-11-1
03-3795-6060
最寄駅:東急田園都市線 三軒茶屋から徒歩12分
東急東横線 祐天寺から徒歩19分
地図:食べログより
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13111511/

WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
●雑誌「veggy」10周年アニバーサリーフェスティバル開催決定!!! 日本で唯一のベジタリアン雑...