これでもう生理が来ても安心! 生理やホルモンバランスを整えてくれるハーブティーとは?


出典:無料画像素材写真AC

PMSに効果があるハーブとして有名!【チェストベリー】

このハーブティーはホルモンの中枢にある「脳下垂体」という部分に直接働きかけてくれる作用があり、「ホルモン」を調節してくれる効果があります。そして、特に「PMS」に対して効果的なハーブとして有名になりました。このハーブを日常の中に取り入れてみると、生理前のホルモンバランスの波を小さくし、症状を和らげてくれるといわれています。また、なかなか生理が来ない人に対しても、ホルモンを促す薬として、「19世紀」のアメリカで使われていたとか……



「安産のハーブ」の別名あり【ラズベリーリーフ】

ラズベリーリーフは、「ヨーロッパ」では女性が出産前後に飲む「安産のハーブ」とも言われているのです。それだけ、「自然分娩」として「重宝」されていたのです。このハーブティーは副作用が少なく、味も「緑茶」や「ほうじ茶」に近いものだからこそ、とても飲みやすいハーブティーの1つになります。このハーブティーは「子宮」に働きかける 効果が強いため、「安産」だけでなく「生理痛」などにも効果的な部分もオススメ。
そして、「鉄分」も多く含まれていますので、「アンチエイジング」にも効果がありますよ。


出典:無料画像素材写真AC

血行が良くなり肌も明るい!【アンジェリカ】

このハーブは血行を良くしてくれる効果があり、「手足の末端まで」しっかりと血液を運んでくれるのです。自分のホルモンバランスを整えるためにも、血行を良くしておくことがとても大切なのです。また、「骨盤」の動きを良くしてくれるのと同時に、「子宮」の働きも活発にしてくれます。そのため、肌も「ピンク色」になり、血色がよくなるといわれているのです。
これは、2,000年も前から女性にとって「最高の強壮剤」だと評判だったとか。それだけ、重宝されているハーブです。



今回取り上げた3種類のハーブは手に入れやすいものばかり。「ハーブティー専門店」や通販では必ず見つけられますし、飲みやすくブレンドもされています。
ですから、不安にならなくても大丈夫。気になったものから1つずつ試してみてください。

<出典・参考文献>

・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005EH春潮社

・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング

・『HERB BIBLE人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...