傷んだ髪を癒やしてあげましょう。髪に効くアロマグッズ

夏の強い日差しによって、髪は傷んでしまっています。あまり目立たなかったかもしれませんが、夏のダメージは2~3ヵ月後に出るのです。つまり、7~8月に受けたダメージがそろそろ出てくる頃。そこで、髪のダメージを回復させるアロマを使ったグッズをご紹介します。少しずつ続けていくことで、ツヤのあるキレイな髪を手に入れることができますよ。


出典:ぱくたそ

ローズのヘアパックで、髪の栄養を取りもどそう

傷んでしまうと、髪は潤いが無くなり「パサついて」しまいます。髪に潤いを取り戻すためのパックの作り方をお教えいたしましょう。作り方はまず、「モンモリオナイト」というクレイ(粘土)を用意します。市販だと、粉末状になっているものがありますので、アロマを取り扱っているお店に行ってみましょう。
これを小さじ1杯、そして「水」を10ml加えて混ぜておきます。これを1時間ほど置いて、「ローズ」のアロマを1滴、「ベースオイル」5ml加えることでパックの完成です。使う際は、10円玉くらいの量を手に取って濡らす前の髪の毛に馴染ませてください。10分ほど経ってから、シャンプーで洗い流しましょう。ローズのアロマの効能とクレイの保湿能力で髪に潤いと栄養をもたらしてくれますよ。





カモミールを使って髪のツヤを取り戻そう!

髪の毛は「エアコンの風」でも傷んでしまうものです。ずっと風を浴びているので、潤いが失われパサついてしまいがちになります。ですから、ここで髪の潤いを取りもどしていきましょう。そのためのヘアパックの作り方をお教えいたします。
まず、「椿油」15mlに「カモミール」2滴、「オレンジ」1滴を混ぜてください。これでヘアパックの完成です。使うときは、手のひらに10円玉くらいの量を手に取り、乾いた髪に馴染ませましょう。そして、「ホットタオル」で30分置いておけば、しっかりと馴染んでくれますよ。落とすときは、シャンプーで髪を洗えばOKです。これで、髪のツヤが戻り元の色よりも明るく見せてくれます。


出典:ぱくたそ

さらっとした指通りの髪のためにローズマリーのヘアエッセンス

髪の栄養が失われてしまうと、ギシギシしてしまい「指通り」が悪くなってしまいます。髪のツヤを取り戻すためのエッセンシャルオイルをご紹介致しましょう。まずは、「グリセリン」15mlと「ローズマリー」2滴、「ジュニパーベリー」1滴を混ぜてエッセンシャルオイルを作ります。シャンプーをした後、タオルで水気を取ってから髪に馴染ませてドライヤーで乾かしてください。使うときの量は、人差し指一すくいくらいです。髪用の美容液で、軽い感じに仕上がってくれますよ。

ここで髪をケアしてあげるだけで、潤った髪を手に入れることができます。そして周りよりもキレイになってしまいましょう。





<出典・参考文献>
・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社
・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング
・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...