夏の強い日差しを注意していても、ダメージは蓄積してしまっているもの。そのため、気付いたときには、髪を洗っていて「普段よりも抜けているな」と感じる人も多いのではないでしょうか。そこで、この夏に受けたダメージを少しずつ減らしていく方法をご紹介します。このやり方を試すことで、潤った髪を取り戻すことができるはずです。

髪の栄養を補給するためにも、睡眠は本当に大事!

どうしても夏場は暑さで寝苦しく、十分な睡眠がとれないのが現実でしょう。しかし、これからは少し暑さも和らぎゆっくりと眠れるようになります。ここで、「生活リズム」を整えて、安定した睡眠時間を確保してみてください。髪の毛の細胞が活発になるのは、「21時」がピークです。ですから、「22時~2時」の間に髪の毛は成長してくれます。
ですから、その時間の間に就寝することが理想ですよ。抜けるのを予防するためにも、最低でも「6~7時間」の睡眠時間を確保できるように、意識をしてみてください。質の高い睡眠は、身体の「アンチエイジング」にもつながっていきますよ。




もしかしたら間違っているかも?髪の洗い方を見直してみよう

普段から特に気にせずに洗ってしまっているかもしれませんが、抜けるのを防ぐためには髪の毛の洗い方を一度見直してみるのもいい方法です。髪を洗うときに大切なのは、「汚れを落とすこと」が重要になります。簡単なところなら、お風呂に入る前に一度「ブラッシング」してみましょう。
髪の毛の汚れが浮いて、シャンプーが綺麗に落としてくれますよ。そして、リンスやシャンプーはしっかりと洗い流してあげましょう。地肌に残ってしまっては、汚れと同じになってしまいます。また、髪に合わないシャンプーを使っているのも抜け毛の要因になってしまうのです。ですから、一度見直してみるのもいいかもしれませんよ。

洗ったままはNG、ちゃんと乾かしてあげよう

髪を洗った後、ちゃんとドライヤーで乾かしてあげていますか?暑くて汗を掻いてしまうからと言って、濡れたまま放置してしまうと髪が弱ってしまい、切れやすくなってしまいます。そして、蒸れてしまうことで「細菌」が繁殖し抜け毛が促進してしまう恐れがあるのです。
なので、「タオル」で髪の水分を取ってからドライヤーで「地肌」から乾かしてあげるようにしましょう。仕上げに冷風を当ててあげることで、ツヤのある髪に仕上がりますよ。

夏のダメージは、大体2~3ヵ月後に反映されます。ですから、対処法を覚えてしっかりとケアをしてあげましょう。キレイな髪はあなたの気分も上げてくれますよ。



WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...