いろいろな場所を掃除する際に、たくさんの洗剤を使ってしまうものです。その中でも、アロマは地球にも人にも優しいし、洗剤のように混ぜても有害物質が出ないので、昨今受け入れられてきています。今回、その中でも悩みの多い場所に効果的なアロマを使ったグッズをご紹介いたしましょう。


出典:ぱくたそ

これで窓もピカピカに「オレンジアロマのクリーナー」

風が強いときや雨などで窓ガラスに「水滴のあと」や「砂ほこりのあと」が着いてしまうことが多々あります。そんなときに役立つのが、「オレンジ」のアロマです。オレンジのアロマをベースにしてスプレー容器に「無水エタノール5ml」「オレンジのアロマ5滴」「レモンのアロマ3滴」を入れて一度よく混ぜます。
そこに「クエン酸小さじ半分」と「水95ml」を加えれば、クリーナーの完成です。これを使うときは、よく振ってから使ってください。吹きかけた後に乾いた布で拭き取れば、ピカピカになりますよ。
ガラスだけでなく、鏡でも使用できるので、洗面所で使用するのもいいかもしれません。




匂い消しと殺菌を一度に「ティートリーの除菌スプレー」

この季節になると、暑さから独特の匂いが気になってしまうことが多くなるでしょう。そんな人にオススメしたいのが、このアロマを使った除菌スプレーです。
作り方は簡単で、「無水エタノール70ml」と「ペパーミント7滴」「ティートリー3滴」を入れて一度よく混ぜます。その後に「水30ml」を加えれば、出来あがりです。まな板や洗いかご三角コーナーなどに吹きかけて、自然乾燥させてください。
このスプレーは、エタノールの「消毒効果」を活かしたもので、もしできたら日光に当ててみましょう。さらに「除菌効果」を期待できますよ。


出典:ぱくたそ

お風呂のアカ落としにはこれ!「ペパーミントのクリーナー」

お風呂の水アカもなかなか気になってしまう部分の一つだと思います。そんなとき、便利なのがこのクリーナーです。作り方も簡単。「粉せっけん小さじ1杯」に「重曹小さじ1杯」、そして「ペパーミントのアロマ5滴」を混ぜ会合わせてみてください。
これで約一回分のクレンザーになります。使うときは、洗面器に一回分の量を入れて勢いよくシャワーを掛けて溶かしましょう。そしてその泡立ったせっけん水で浴槽や気になる部分、床などを洗っていくのです。重曹に汚れを落とす効果があるのと、洗い終わった後にスッキリとした香りがその場に満ちてくれますよ。

作るときにそこまで負担にならないようなものを選んでみました。毎日は難しくても気づいたときに行うことで、気分もリフレッシュして新鮮な気持ちを味わうことができますよ。





<出典・参考文献>

・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社

・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング

・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...